株式会社コムラッドファームジャパンは、「やりがい、いきがい、働きがい」を創造し経営革新等支援機関として経営支援、人材育成、採用支援の各種サービスを提供しています。

社長インタビュー

代表取締役社長兼CEO 平阪靖規

御社の事業内容をお聞かせください。

一言でいえば経営コンサルティング業務ということになるのですが、当社は、企業の経営資源である『ヒト、モノ、カネ、情報』すべてを支援しているのですが、その中でも、とくに「ヒト」、つまり人材というものに着目して、クライアント企業の次のステップを一緒に考えてゆきたいと考えています。

自分自身、サラリーマン時代に中小企業診断士の資格を取得し、その後、個人事業主として独立、そして、会社設立という体験をしている訳で、そんな中で、人材としての『ヒト』、ネットワークとしての『ヒト』の大切さを痛感しました。
こうした経験も含めて、中小企業、個人事業主、新規起業をめざす方々のお役にたちたいと思っています。

経営コンサルタントとして起業するまでの経緯をお聞かせください。

経営コンサルタントという職業を意識したというより、大学時代に、いつか起業したいなとは、おぼろげに考えていました。
当時、IT関連の起業家が話題になっていた頃で、その影響もあったのだと思います。
大学卒業後は、IT関連の企業に就職し、いろいろなプロジェクトに参加する一方で、起業への想いは断ちがたく、経営の勉強もしておこうかと思い、仕事の合間を縫って中小企業診断士の資格を取得しました。


そして、独立、起業を視野に入れて、勤務時間外を先輩の中小企業診断士のアシスタントとしていろいろな案件を手伝いました。
まあ、最初は黙って隣で聞いていただけなのですが…(笑)でも、そのおかげで、事業者の方々の悩みや相談も沢山聞けましたし、先輩の診断士の方が、それに対して、どうアドバイスしてゆくのかをナマで学ぶことができました。

そんな経験を重ねている時、とある公的機関で、専門家の公募があったんです。中小企業の支援をする専門家の募集でした。
これは、チャンスだと思いました。
すぐに応募したのですが、応募枠5人の中に選ばれたんです。IT関連の企業に勤務していた経歴もプラスになったようです。

それで8年勤めていた会社を退職し、いよいよコンサルティング業務を本格的にはじめました。
ここで、1年間、いろいろな案件に携わり実績を重ねました。1年たって、契約更新時期になった時、思い切って、公的機関の仕事を辞めました。
公的機関の仕事があれば定期的に収入が入ってくる中で、かなりの冒険でした。
辞めてからの3ヶ月はキツかったですね。収入が安定しませんから…。

ただ、それまでの実績でお付き合いいただけた企業の方々のおかげで、ゆっくりと軌道に乗ってゆきました。
そのうち、ひとりでやることが寂しくなってきて(笑)、というよりひとりでできることの限界も見えてきたので、現在の会社を立ち上げました。

現在、社員の採用を考えていらっしゃるとお聞きしたのですが?

ええ、これから積極的に採用していこうと考えています。
やはり、会社というのは、人が増え、業務を拡大することで、社会的信用も高まりますし、いろいろな人材が集まることで、業務の幅も広がってゆくのだと思います。
もちろん、僕自身も会社を設立した以上、大きくしたいですし、社員も含めて、みんなの暮らしも豊かにしたいですから…(笑)

どんな人材を期待しますか?

そうですね。一言でいえば、『やりたいことがある人』ですね。
もちろん、当社の業務はコンサルティングですが、コンサルティングはマニュアルではできません。クライアントの悩みや相談を受けて、一緒に考えて、クライアントのために『こんなことやってみたい』というアイデアや提案が出来る人、さらには、それを楽しいと思えるような人だったら、一緒に仕事したいですね。
まあ、欲張りな注文かも知れませんが…(笑)。

今後のビジョンをお聞かせください。

よく中小企業の社長さんと話していると、会社を大きくしたいという想いのある方と、今のままを続けれればいいという方に分かれます。
でも、僕は、会社を創った以上、大きくしたいと思います。
無理をして拡大をするということではなく、会社が大きくなるということは、社会的信用を高めることだと思いますし、働く人たちの意欲や満足度を上げる結果にも繋がると考えています。

では最後に、平阪社長のめざすコンサルティングというものをお聞かせください。


結果にこだわることが大事だと考えています。
そのためにもきっちりとコンサルティングのゴールを設定することが重要です。

そして、クライアントの業務内容や問題点、今後の方向性なども探らなければなりませんが、何よりも大切なのは、お互いの信頼関係を築いてゆくことだと思います。経営者の方をはじめ、そこで働くひとりひとりの『ヒト』の顔を見つめ続けるコンサルティングをめざしたいですね。

<取材・執筆・撮影>株式会社コリーガ
戻る

PAGETOP
Copyright © 株式会社コムラッドファームジャパン All Rights Reserved.