補助金・助成金関係 コンサルティング事業

ものづくり補助金2次公募の締切が延長されました。

来週に迫っていたものづくり補助金2次公募の締切ですが、さきほど中小企業庁の発表により9月18日まで延期されることになりました。台風被害に地震被害と全国的に大きな被害が続いている中での判断とのことです。【平成29年度補正予算「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助

補助金・助成金関係 コンサルティング事業

小規模事業者持続化補助金の申請がスタートいたしました。

3月9日より平成29年度補正予算実施の小規模事業者持続化補助金の公募がスタートいたしました。申請書の応募締め切りは、5月18日(金)となっています。大枠は従来の持続化補助金と変わらず販路開拓に取り組む小規模事業者を後押しする補助金となっています。お客様獲得のための

補助金・助成金関係 コンサルティング事業

【速報】ものづくり補助金の公募がスタートいたしました。

想定よりも大幅に遅れましたが、なんとか2月最終日に発表されました平成29年度補正「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の公募スタート。締切は、平成30年4月27日(当日消印有効)となりました。約2か月の応募期間となります。思ったより短かったですね。

補助金・助成金関係 コンサルティング事業

【続々報】平成29年度補正予算 ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業(ものづくり補助金)について

平成29年度補正予算で実施予定のものづくり補助金について、現在補助金事務局の公募が行われておりますが、事務局公募要領より補助金の概要が判明いたしました。大きなポイントは、補助率が1/2から2/3へとなる条件について。以下のように発表されました。----

補助金・助成金関係 コンサルティング事業

【続報】平成29年度補正予算 サービス等生産性向上IT導入支援事業費(IT導入補助金)について

平成29年12月22日に平成30年度予算ならびに平成29年度補正予算が閣議決定され、今後実施される補助金・助成金の内容が見えてきました。今回、大幅に予算が増強された「IT導入補助金(IT補助金)」についても、詳細な情報が出てきましたので、ご紹介いたします。

補助金・助成金関係 コンサルティング事業

【続報】平成29年度補正予算 ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業(ものづくり補助金)について

平成29年12月22日に平成30年度予算ならびに平成29年度補正予算が閣議決定され、今後実施される補助金・助成金の内容が見えてきました。今回の目玉である「ものづくり補助金」についても、これまでよりも詳細な情報が出てきましたので、ご紹介いたします。予算規模

補助金・助成金関係 コンサルティング事業

平成29年度補正予算「IT導入補助金」の概要

今年度からスタートしたIT導入のための経費の一部が助成されるIT導入補助金ですが、次年度も実施されることになりました。日経新聞の記事によると、13万5千社の利用を想定し2017年度補正予算にて500億円を計上するとのことです。16年度補正予算では、予算規模

補助金・助成金関係 コンサルティング事業

2017年度補正予算のものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業(ものづくり補助金)

今朝の日刊工業新聞より。平成29年度(2017年度)補正予算においてものづくり補助金として1000億円を計上することがわかりました。1万社支援を復活させるということで、今回は多くの採択企業が出ることが見込まれます。その他、これまでの変更点としては・・・

補助金・助成金関係 コンサルティング事業

【東京都】平成29年度東京都知財戦略導入助成事業(もうすぐ締切)

東京都知的財産創業センターでは、都内事業者向けに、外国への特許・実用新案・意匠・商標の出願に係る費用や特許調査に係る費用などの一部を助成する制度を実施しています。それぞれ締め切りは以下となっていますので、活用をお考えの方はお早めにお申し込みください。助成事業一覧

補助金・助成金関係 コンサルティング事業

平成29年度補正予算「ものづくり補助金」は実施される見通し

11月16日に行われた全国商工会連合会の全国大会にて、安倍首相より今後の中小企業・小規模事業者向けの支援施策についての発言がありました。その中で、安倍首相は「皆さんの投資を一層力強く後押しするため、さらに大胆な措置も検討していく。年末に向けて編成する補正予算では、