※メールマガジンで配信したバックナンバーを紹介しています。(2015年6月15日発行)

皆様。こんにちは。

先週末に創業補助金の審査結果の発表がありました。
http://sogyo-hojo.jp/27th/docs/saitakusya_list_sogyo_27.pdf
今回は1170件の応募中775件ということで、採択率は66%という高い採択率となりま
した。応募要件が厳しかった分、チャンスは多かったものと思われます。
無事に採択された皆様おめでとうございます。
事業成功に向けてうまく補助金を活用してくださいませ!

【今日のラインナップ】—————————————————————–
1. ☆☆本日の注目☆☆ :補助金採択後の流れ
2. ☆☆注目の補助金☆☆:飛びだせJapan!企業の途上国への展開支援補助金
3. ☆☆当社からのお知らせ☆☆
4. ☆☆編集後記☆☆
—————————————————————————————

☆☆本日の注目☆☆
補助金が採択された!・・・・さてその次はどうするの?という方のために、ちょうど創業補助金
の採択発表がありましたので、その後の流れについてご紹介しておきたいと思います。
今回は創業補助金を例に説明いたしますが、他の補助金もおおむね同じ流れで進みますので、
参考にしてくださいませ。

補助金は採択されたからといってすぐにその事業が始められるわけではありません。
採択後に「交付申請」を行わなければいけません。
今回の創業補助金の場合は、6月12日~7月3日までに郵送で交付申請の手続きを行う必要が
あります。
その際に提出する主な書類は以下のとおりです。
 ・補助金交付申請書
 ・事業の経費明細
 ・チェックシート

交付申請書は、事業テーマや会社情報、補助金申請金額など簡単なものを書けばよいものとなって
います。
一方で、経費明細についてはすでに申請書に書いている内容に不備がないかを確かめながら
書いていくものなります。
採択された事業計画の範囲内で経費明細を見直すこともこのタイミングであれば可能です。
ただし申請時点の上限額は超えられませんので、その枠内で必要に応じて見直すということに
なります。
交付決定されたあとは、経費の見直しには変更届けが必要になったり、見直しが認められなかっ
たりがありますので、交付申請は慎重に行うようにしましょう。

これらの資料を作成した後は、郵送で事務局に提出いたします。
あとは事務局からのツッコミなどがありますので、そちらに対応して最終的に「交付決定通知書」
が手元に届いたら、そこから事業がスタートできるという流れになります。

☆☆注目の補助金☆☆:飛びだせJapan!企業の途上国への展開支援補助金
このコーナーではまだ申し込みができる注目の補助金・助成金の紹介をしています。

本号でご紹介するのは「飛びだせJapan!企業の途上国への展開支援補助金」です。
経済産業省の平成27年度予算「「貿易投資促進事業費補助金(社会課題解決型国際共同開発 事業)」
として、アイ・シー・ネット株式会社が実施する補助金となっています。

本事業では、日本企業が開発途上国の大学・研究機関・企業などと共同で、現地の社会課題を解決
する製品・サービスの開発や実証・評価などに取り組む際の経費の一部を補助するものです。
補助金額は1件あたり1,000万円~4,500万円となっていますので、比較的支援規模の大きい
補助金となっています。(補助率は大企業の場合は1/2、中小企業は2/3)

対象経費は、人件費、旅費、会議費、専門家謝金、備品費(設備費用)、賃借料(リースなど)、
消耗品費、外注費など。

開発途上国をからめた形で新しい製品やサービスを開発する事業計画のお持ちの企業は、ぜひ
チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

応募締め切りは、2015年6月30日(火)23時59分までとなっています。
http://www.icnet.co.jp/BIG/

☆☆当社からのお知らせ☆☆
本日のお知らせは、専門家向けのお知らせとなります。事業者の方は読み流してくださいませ。
限定的なお知らせとなりますが、都内(23区内)の事業者の様々な経営支援をお手伝いいただ
ける専門家の方を募集しています。
案件はあるのですが、担っていただける専門家が圧倒的に不足しており少し困っています。
もしご興味ある方がいましたら、弊社の問い合わせ窓口までご連絡くださいませ。特に以下の
ような専門家を探しています。
詳細はこちらには書けないのですが、きっちり謝金も支払われます。

※中小企業診断士の資格を有していて、Webマーケティングに強い方
(特にWebサイト、SNS連携など中小企業のWeb戦略に強い方)
※中小企業診断士の資格を有していて、事業計画策定の支援ができる方
※社会保険労務士をお持ちの方で、雇用関係の助成金に強い方

独立後まもない、もしくは独立して年数が浅い等、若手の方を求めています!
お問い合わせいただきました方は、弊社代表との面談をさせていただきまして、正式にお願い
させていただく流れとなります。
面談の結果、意に沿わない場合もございますので、その点はご了承ください。
ご興味ある方は、以下よりお問い合わせくださいませ。
https://www.comrade-firm.co.jp/contact/
※題名に「専門家への応募」とご記入ください。

☆☆編集後記☆☆
創業補助金の審査結果が出てほっと一息ついています。今年は応募要件が厳しかったので弊社と
しても支援したのは3社のみにとどまりました。しかし3社すべてが採択されていましたので、
今後は事業化に向けた支援を引き続き行っていきたいと思います。

弊社では補助金支援以外にも創業支援のサービスを提供していますので、もし創業に向けて準備
したいがどうすればいいのかわからないという方がいましたら、遠慮なく弊社までお問い合わせ
くださいませ。相談は無料ですのでお気軽にどうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集】株式会社コムラッドファームジャパン コンサルティング事業部
【発行】株式会社コムラッドファームジャパン
    東京都千代田区神田神保町3-10 神田第三アメレックスビル10F
    URL  :http://www.comrad-firm.co.jp/
    Facebook:https://www.facebook.com/comradefirm

【お問い合わせ】
電話:0120-954-527 (受付時間:10:00 ~ 18:00)
メール:info@comrade-firm.co.jp

Copyright(c)株式会社コムラッドファームジャパン All Rights Reserved.
本メールに掲載された内容を許可なく転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本メルマガは、以下よりご登録いただくことで購読ができます。

The following two tabs change content below.
株式会社コムラッドファームジャパン広報部です。弊社に関する情報を様々な角度から発信させていただきます。セミナー・講演のご依頼、コンサルティングのご相談などは当サイト「お問い合わせページ」よりお願いいたします。

最新記事 by 株式会社コムラッドファームジャパン広報部 (全て見る)