昨日の投稿にて8月24日に本年度の第2次補正予算が閣議決定したと書きましたが、この日程は過去の補正予算の閣議決定時期と比べると非常に早いタイミングとなっています。

過去の日程と比較すると以下のようになっています。

 
平成25年度
補正予算
平成26年度
補正予算
平成27年度
補正予算
平成28年度
補正予算
閣議決定平成25年12月12日平成27年01月09日平成27年12月18日平成28年08月24日
国会審議開始平成26年01月24日平成27年01月26日平成28年01月04日平成28年9月中旬?
予算成立平成26年02月06日平成27年02月03日平成28年01月20日平成28年10月頃?

これを見ると、平成28年度の補正は例年よりもかなり早く予算執行されることが予想されます。
ということは、例年年明け2月頃からスタートしていた「ものづくり補助金」「小規模事業者持続化補助金」なども年内にはスタートするのではないでしょうか。

となりますとそろそろ申請に向けた準備はしておいた方がいいかもしれません。
また、「経営力向上計画」の申請も早めに行っておいた方がよろしいかとも思います。

今年度はいつにもまして早い補助金シーズンが来そうですね。

※経営力向上計画については以下のサイトをご覧ください。
経営力向上計画の右腕_背景あり

The following two tabs change content below.

平阪 靖規

(株)コムラッドファームジャパン 代表取締役、中小企業診断士、平阪中小企業診断士事務所代表、NPO法人YTD創業支援センター代表、「中小企業診断士の輪」管理人、TAC中小企業診断士講座講師。 1980年2月生まれ。2012年4月に診断士登録、2013年4月独立。2014年10月法人設立。 ITエンジニアとして約10年サラリーマンを経験し、その後独立。現在は中小企業診断士として、公的機関でのコーディネート業務や中小企業支援に従事。新規事業立上・Webマーケティングが専門。 趣味は登山と新聞切り抜き。