「商業・サービス業・農林水産業活性化税制」の適応期間が平成31年3月31日までに延長されます。
この制度は、商業・サービス業・農林水産業を営む中小企業等が、
経営改善設備を取得する場合に活用できる税制優遇措置です。


◇対象   : 商業・サービス業・農林水産業を営む中小企業、または個人事業主
          ※アドバイス機関に該当する中小企業等は対象外
◇対象設備: 器具・備品(ショーケース、看板、レジスター等):30万円/台 以上
          建物附属設備(空調施設、電気設備、店舗内装等):60万円/台 以上
◇条件   : 経営革新等認定支援機関による経営改善に関する指導を受けること。
◇優遇措置: 取得価格の30%特別償却、または7%税額控除

この税制の活用をご検討の事業者様は、
経営革新等認定支援機関である弊社まで、是非ご相談ください!

The following two tabs change content below.

白石夏子

2016年4月中小企業診断士登録。 地方の私立大学職員での経験を経て、現在は株式会社コムラッドファームジャパンにて創業支援や補助金申請支援を実施。中小企業・小規模事業者向けに経営支援サービスを提供している。